相場やカード集めの日記など書いてます! リンクフリーです♪
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年07月15日 (月) | 編集 |
 ども 
今年の夏暑すぎじゃないですか?

いつも通り遅い近況報告でも


まずは仕事について

最近は更に仕事量も増えて職場に残る日々
もちろんの事疲労困憊ですね

仕事を任せられてきているってことややりがいも同時に実感しています。
だんだんと誇りを持って仕事に取り組めています



最近、TVで話題の林修先生に少し影響を・・・
130419-8904-ns-big.jpg


テレビシャカイ実験 あすなろラボというTV番組で
不良に授業したり母親たちに授業したりというのを観ました


人間に必要なのは「解決」と「創造」と言っていて
生活してる中で多く問題は起こるからそれを解決する能力
あたらしいものをつくるための創造

そのためには色々なことを考える力が必要


このふたつの能力を高めるには勉強すればいいということではない。

考える力を高める一つの手段として本を読む


自分の考える力が足りない分
本の作者など昔の人の考えを頼るということらしい





その放送の前に全く本を読まない俺ですが、気まぐれか偶然か本を買ったんです

乙武洋匡さんの「ありがとう3組」という本です。
ありがとう3組



今年映画化された「だいじょうぶ3組」の続編らしい 内容知らないけど

内容は赤尾(乙武)が小6の担任で卒業までの話です。
6年になって転入生が入ってきたが、その子が発達障害の疑いがある子。
色々な問題が起こりそれを乗り越えていく笑いあり、涙ありの話です。


全部話すと怒られそうなんで、気になる人は読んでみてください



俺は福祉分野(知的障害)の人と接する仕事をしているのですが
本を読んでいて、言い回しって重要だなって




その点から、さっきの林先生と繋がって考える力の部分

他の人の考え方を借りて、自分にとってタメになることを得られた


そんな感じで林先生に影響を受けたというお話でしたとさ



1か月も更新していなければ、話したいことは沢山ありますが
逆に何を話そうか忘れてしまうことも多いのが悲しいですね

そして、眠いので寝かせていただきまーす。

そんじゃまた






FC2Blog Ranking
(良かったらクリックお願いします)

ブログランキング ぽつりぽつりと文字が降る

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。